桜蔭会神奈川支部のホームページへようこそ

支部会費納入に関する訂正とお詫び

支部便り(第46号)にて「今年度から青色の払込取扱票を使用し、振り込み手数料を会員の皆様にご負担いただくことになりました。」とお伝えしましたが、諸事情により払込手数料の負担の変更は運用時期を遅らせることになりました。ゆうちょ銀行のATMから送金いただく場合、払込手数料は支部負担とします。お詫びして訂正いたします。なお、すでに他銀行やゆうちょ銀行のATMから送金された方は、そのままで結構です。会費納入ありがとうございました。

青色で金額が920円の払込取扱票が届いた会員様

支部便りに同封された払込取扱票でゆうちょ銀行のATMから送金してください。払込手数料80円と合わせて1000円となります。

青色で金額が420円の払込取扱票が届いた会員様

支部便りに同封された払込取扱票でゆうちょ銀行のATMから送金してください。払込手数料80円と合わせて500円となります。

赤色の払込取扱票が届いた会員様

支部便りに同封された払込取扱票でゆうちょ銀行のATMから送金してください。払込手数料は支部負担です。

最新情報

イベントページに、平成30年(2018年)の支部総会と秋の催しの案内を掲載しています。

ご挨拶

知的交流の場に

伊東 淑子(昭49国)

平成29・30年度の支部長になりました。役員一同力を合わせて、会員の皆様と楽しい交流の場を持ちたいと思っています。例年、5月に支部総会、11月には大人の社会見学(秋の行事)を開催、3月に支部便りの発行を行っています。会員相互の知的な交流を促し、単なる親睦団体以上の活動を行っているという自負もあります。一方本支部は、一般会員の方と桜蔭会本部をつなぐ役割も担っております。ひいては大学を下から支える応援団でもあります。本部と他支部のホームページが神奈川支部のホームページとリンクしています。時々覗いてみて下さい。他支部の活動状況が解ります。

支部長として、本部の運営委員会にオブザーバーとして参加しています。本部は同窓会館(同窓会コモンズ)新設に際し重圧をものともせず大学と共同で設計に参画し、無事に確定にこぎつけました。経費節減に取り組み、永続的に同窓会活動を続けられるよう奮闘しています。今後の活動維持費として「未来開拓基金」の取組2.の項にもご協力をお願いします。

私事ですが、現役時代は同窓会の役員になるとは想像もしていませんでした。しかし参加してみて「心のポケットが増えて脳活になる」という気がしています。日本人はシニアの社会的活動への参加率が非常に低いということも言われます。同窓会活動をアナザーワールドと思わず、共に役員として活動してみませんか。新役員を募集しています。

(平成30年3月発行支部便り46号より)

お知らせ

桜蔭会神奈川支部のホームページは、やっとヒヨコになったくらいです。会員のみなさまと育てていきたいと考えています。
ご一緒に育てたいという方、ぜひご連絡ください。
ご連絡はメールでお願いします。

お問合せ

  • メール
  • 支部総会申込
  • ※ドメイン:ouinkai-kanagawa.or.tv からのメールを受け取れる設定をお願い致します。一週間以内に返信がない場合は、支部長にお問合せください。
ページのトップへ戻る